ラノリン

ラノリンは羊の毛から抽出される天然油脂であり
自然界に存在する中で人間の肌が分泌する油に最も近いオイルです。

ラノリンとは?

ラノリンは年に一度刈り取られる羊毛から抽出された天然油脂です。

刈り取られたばかりの羊毛を水につけることで付着していたラノリンが水面に浮き始めます。それを掬い取り、不純物を取り除いた後に生成します。

羊毛は髪の毛と同様に生え変わるため、ラノリンは何度でも再生可能な資源ということが出来ます。

ラノリンのスキンケア効果

ラノリンは昔から、保湿力が高く多くの栄養素を含んでいることで知られてきました。
浸透性も高く、しなやかで健康的な肌へと導いてくれます。

ラノリン バーム(足・かかと用)

乾燥やひび割れなどトラブルの多い足を癒し、潤いを与えてくれるバーム。

ラノリンオイルが肌の奥深くまで浸透し、肌のコンディションを整えます。

天然マヌカオイルの抗菌作用が肌を健康に保ち、アロエベラが肌を若返らせ、柔らかくしなやかな肌へと導きます。

乾燥しがちな足の毎日のお手入れに最適です。

詳細を見る

おすすめの製品

1 4